読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いと噂の美容や健康に関する方法を前向きに実践

巷で噂されるそのお話って本当ですか?

ビタミンを摂取して風邪予防をしましょう

さて、本日は風邪予防をする為にはビタミン摂取がとても大切だと言うお話になります。風邪やさまざまなウイルスから体を守ってくれる役目をするのは繊毛細胞、そしてその潤いと粘膜がとても大切になります。特にその粘膜の分泌を高めてくれるのがビタミンAになるのです。

ビタミンAは油溶性と言いまして油に溶ける性質ですので油の多い揚げ物や炒め物から摂取をすると吸収が良くなります。また皆さんに馴染みがあるビタミンCやEですが、これらのビタミンには抗酸化作用と言って細胞が酸化する事から守ってくれる作用があります。特にビタミンCとEを一緒に摂取する事によって効率良く酸化から守ってくれます。

しかし、ここで気をつけたいのが野菜が嫌いだったり食べる時間がなく、野菜ジュースを飲んでいるからしっかりビタミンを摂取していると思ってしまっていては大きな勘違いなのです。これは何故かと言いますと実は野菜ジュースに含まれているビタミンはBのみとなりますので肝心なビタミンAやC.Eは野菜ジュースから摂取をする事が出来ません。ですので風邪などの外部からのウイルスから体調を守る為にもしっかりと食事から良質なビタミンを摂取する様にしましょう。