読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いと噂の美容や健康に関する方法を前向きに実践

巷で噂されるそのお話って本当ですか?

ブルーベリーを食べて歯周病ケアをしましょう

さて、本日はブルーベリーを食べて健康になるお話をさせていただきます。皆さんは普段ブルーベリーを食べていますでしょうか。あまりに小さくて意識をしていないかも知れませんが1番メジャーな食べ方はパンに塗るジャムでしょうか。他にはヨーグルトに入れると甘みが増して良い味になりますし、洋菓子などにもブルーベリーが入っている事もあります。

そんなブルーベリーですが実はあの小さな実の中には色々なパワーが入っているのです。その中でも特にお伝えしたいのが歯周病に効果がある成分が含まれているという事です。ブルーベリーと歯周病ケアの間でどの様な接点があるかご存知の方は少ないと思います。

実はブルーベリーの中に含まれているポリフェノールが歯周病の元となっている最近の増殖を防いだり、バイオフィルムと言いまして歯周病の最近が作る幕の増殖を防いで炎症を止めてくれる効果もあるのです。

特に歯周病は放っておくと口臭や虫歯の原因となってしまい、最悪の場合には歯が抜けてしまう場合もありますので、ブルーベリーを食べて歯周病のケアに努めましょう。でもいくらケアになるからと言っても食べた後は歯磨きはしないといけませんので注意しましょう。